プロテクションフィルムって

protection_film10プロテクションフィルムって、あまり聞いたことがないかと思います。車でフィルムといえば、カーフィルムが有名であり、どこのカー用品店でも取り扱っています。実際、プロテクションフィルムをカーフィルムと勘違いする人も多いです。カーフィルムは、窓等に貼り、紫外線を予防したり、スモークにしたりするフィルムのことです。 Continue reading

プロがするコーティングはピカピカ度が違う

coating10自分で行うコーティングでは、説明書きの通りにしているつもりでもムラがすごいし長続きしないし、車を保護する役目を果たせてそうになかったので、観念してプロにおまかせしました。値段が値段ですし、素人がホームセンターで購入するような道具とは違う、いい材料を使用するだろうからさぞきれいになるんだろうなと若干ひねくれた気持ちで利用したのですが、結果は予想以上でしたね。
もう車はピッカピカの艶々で、もしかして今工場で塗装されたばかりの新車に換えてくれたのかなと冗談でも思ってしまう位に、持っていった時と全く見た目が違うのです。しかもそれがところかまわず車の全体に及んでいるので、車が発光しているようにも見えました。 Continue reading

多くの修理工場から探し当てるのが大変だった車の修理

repair10駐車場に車を駐車していて、バックしたら後ろの壁に車をぶつけてしまいました。そして、後ろのライト部分を破損してしまったのです。本当に情けないと思いました。きちんと後方部分を確認してバックしなかったのが悪かったのです。

「ああ、やっちゃった」と呟き、またまた車の修理ができる修理工場を探すわけです。その修理工場を探すのが本当に大変です。まったく知らない土地に来た時に車を破損させた時には、本当に困るんです。

まったく修理工場が何処にあるかなんて分かりません。それを1からタウンページを使っては探さないといけないのです。それがまったく重労働なんです。

タウンページには色々な修理工場がたくさん載っているんです。そこからこれから修理ができて、しかも安く修理ができる工場を探すんですから、本当に大変なんです。

まったく修理工場の名前だけはどんな修理をしていて、しかも修理代も幾らということも分からないものです。 Continue reading

バスで出会った小学生

bus10とある雨の日にバスで出会った男の子の話です。
私のよく乗る路線は近くに病院や老人ホームがあるので、よくご高齢の方が乗ってきます。その日も病院近くのバス停でおじいさんとおばあさんが乗ってきたのですが、あいにくその日は雨で乗客が多くおじいさんたちは座ることができませんでした。他の乗客は誰もおじいさん達に気付いていないのか席を譲ろうとはせず、私も立っていたのでただ可哀想だなぁ…と思うことしか出来ませんでした。
そんな時いつも座って本を読んでいる小学生の男の子がスッと立ち上がり、おじいさん達に席を譲ってあげました。このバスの中でおそらく最も若い、むしろ若いというよりも幼いと言ってしまった方が合っているくらい小さい男のだけがおじいさん達に気付いて席を譲ったのです。
私はそれを見てなんとも自分が恥ずかしくなりました。もちろん自分は席に座っていなかったのだから譲れはしません。 Continue reading

車の修理のあれこれ

car-repair-10車が壊れたとなると大なり小なり大変です。特に通勤などで毎日使っているとなると尚更大変。以前中古車販売の会社に事務員として勤務していたのですが、色々なお客さんが来たものです。車の修理の間、代車をお貸しするのですが、「まったく同じ車種にして欲しい」と言われたことがあり、ディーラーなら対応できたのでしょうが小さな中古車屋ではそれはちょっと厳しかったものです。
今はその会社も退職したのでお客さんとして車の修理を出す方になりました。先日フロントあたりから異音がするのでディーラーに持って行ったのですが、結構高額な見積もりが出たので慌てました。幸い急を要する状態ではなかったのでそのまま放置していたのですが、その後に引っ越しをしてしまいました。 Continue reading

変なトラックドライバーがいるのは事実だから話そう

truck_Driver_10トラックは荷物を運ぶ役割をしていて、日本の物流に欠かすことのできない車であると言えます。子供の頃から長い間、トラックはかっこいいなあと思っていたのですが、最近はちょっとトラックにたいする見方が変わりました。
トラックはどこでも走っていて、時々遭遇すると思うのですが、調子に乗ってるトラックドライバーが居るというのは頻繁に感じます。大きい車に乗っていることで気持ちが大きくなって、自分が凄いと勘違いしているのか、自転車に乗っていると、やたらと煽ってきたりするドライバーがいるのです。
通りすがるときに、シューと空気が出る音を聞きませんか?あれはブレーキの音であり、わざと聞かせることができるんです。
クラクションをやたらめったらパッパッパッパーと鳴らしたりするトラックは、見かけたことはないですか。トラックのクラクションは遠くからでもよく聞こえますが、変なドライバーもいますね。 Continue reading